そのだのブログ

そのだのブログ

イラストを上げていく予定です。

【プログラミング】とは何か【ざっくり】解説

プログラミングを難しいと感じるのは、

「人間の感覚」と「機械の感覚」との違いを分かっていないから。

 

人間は曖昧なことを曖昧なまま理解できる。

機械は具体的なものしか理解できない。

 

プログラミングは簡単だが、人間が考えていることを

全部プログラムに直すのが難しい。

 

犬と猫を見分け方は厳密に考えると難しい。

 

機械に理解してもらう、

機会に指示をする言葉がプログラミング。

 

プログラミングは、プログラミングを書く行為。

 

機械は電気が通っているかいないかしかわからない。

電気が通っていない時は「0」

電気がとっている時は「1」と考えます。

この「0」と「1」が並んだ情報が機会が唯一理解できる言葉。

人間が見ても理解できない。

 

機械が言葉に変換できる。

でも「0」と「1」だけで会話が出来る人間はいない。

「機械の言葉」に翻訳可能な「人間の言葉」を作った。

それがプログラミング言語

 

「人間の世界」と「機械の世界」を繋ぐ翻訳装置。

 

プログラミングのすごいところ「忘れない」「疲れない」。

 

 

 

【ノートパソコン】ワープロ検定持ちの女がおすすめする端末【6選】

【インターネット回線】先月の携帯代1万円だった女がおすすめする会社【8選】

【ウォーターサーバー】お悩み別比較 おすすめ【6選】

【転職】経験あり女がすすめる転職サイト【5選】

【脱毛】どこに行くか悩んでいる方へのおすすめ【5選】

【結婚サイト】失敗したくない方向けおすすめ【4選】

 

 

この記事が少しでも役に立ったと思った方は、スターボタンを押していただけると嬉しいです。